取引先と図面データのやり取りは可能ですか?

データの互換性についてご説明します。取引先のCADが『雅』でしたらもちろん可能です。

『雅』のバージョンが異なる場合でも、新しいバージョンの『雅』は古いバージョンの『雅』で作成した図面を自由に扱うことができます(これを上位互換といいます)。

逆の場合でも、古いバージョン互換で図面を保存することで問題なくやり取りできます。

次に、取引先が『雅』以外のCADを使用している場合ですが、

それがAutoCAD、あるいはAutoCADをベースにしたCADソフトの場合は、制限付ではありますが可能になります。

図面を読み込むことは問題ありませんが、部材のサイズを変更したりカラーCGや部材加工書を作成したりすることができない場合があります。

『雅』はAutoCADをベースにしたCADシステムですから、AutoCADと互換性のあるCADでしたら、一定の制限はあっても図面のやり取りが可能ということになります。

後藤商店
資料請求・お問い合わせ
株式会社 後藤商店
茨城県桜川市友部963-11
〒309ー1453
TEL:0296(75)4534
FAX:0296(75)4556
URL:http://www.5x10.jp/

 

ACCESS -マップ-

Movable -ケータイ-

石材専用ソフトウェア、ダイヤモンド工具、石材加工機械の株式会社後藤商店QRコード
  • Fun to Share