2010年10月アーカイブ

パリのカフェ気分で

blog-sid002.jpg

 

(後にある自動販売機の色の並びがフランス国旗になっています)

進藤 幹人

スニーカーぶる~す

最近、休日になると必ずすることがあります。

それは、スニーカーの手洗い

私たち外を回る職業の者にとっては、大事な商売道具といってもいいくらいの重要アイテム。
あまりいい言葉ではありませんが、「足元を見る」という言葉もあるぐらい、靴がキレイかそうでないかで相手に与える印象も違ってくる・・・か どうかはわかりませんけれども、やはりキレイにこしたことはありません。

安い品物でも モノへの感謝は忘れずに、という気持ちで 毎週末は必ずスニーカーを洗っています。

天気がよい日は車も洗います。
購入以来、洗車機に入れたことはありません。手洗いです。(だから週末は雨が降ってほしいと思うことも・・・)

もし、訪問した先で冷たくあしらわれたら、心の中で歌うことにしています。

♪ 5分だけでもいいから~ 俺の話を聞いてよ~ ♪

・・・ さすがにこれは嘘ですけど。

進藤 幹人

急に涼しくなってきました

お彼岸が過ぎて、一気に涼しくなってきました。

この夏が暑かったせいか、秋というより、いきなり冬がやってきたような印象ですよね。
「秋の日はつるべ落とし」で、夢中になって仕事してると、外はすっかり薄暗くなってる なんて季節。

日の短さを感じるのは、夕方だけでなく、朝も同じです。

晴れた朝の私の日課は、5時45分に起床、6時15分から約30分自転車をこぎに出かけますが、起きたときはちょうど日の出の時刻でまだ薄暗い。出発する頃ようやく明るくなってきます。
夏至と冬至では 日の出時刻に2時間半の差があるそうですから、1日に大体1分くらいずつ日の出の時間が遅くなってくるということ。

朝日の中を走る自転車の気持ちよさも、あとひと月でおしまいということになります。

今日は、朝日を浴びているコスモスを撮ってきました。

宗利 尚史

 

blog-cycle007.jpg