2013年8月アーカイブ

剣心一如

ご無沙汰しております。 進藤です。


暦の上では秋ですが、まだまだ暑い日が続きますね。

熱中症だけでなく、体力や集中力の低下による事故などありませんよう、どうかご安全に。


特に暑い日は、少年の日のことを思い出します。

気合一閃、鋭い踏み込みと共に自分より大きな相手に飛び込み、ぶつかっていったあの日々。

外見、所作共に いかにもスポーツ無能に見える私でも、スポーツに打ち込んだ時期はあるのです。


新興の道場の1期生として入門した、剣の道


竹刀の握り方さえわからず、バットのように持って師範に苦笑いされた始めの一歩。

やがて体の小さな自分でも戦える場所があるのだと知って夢中になり、

試合で何度か悔しい思いをした後につかんだ、周りの誰かに認められる「勝利」…

その後、インベーダーゲームとの出会いをもって 道場をサボって

ゲームセンターに入り浸って 剣の道から大きくそれてゲーマー一直線。

後にモンスターハンターで片手剣を極めた(自称)時に、はたと

「自分はやはり剣の道に生きていたのだ」

と勘違いするストーリーはまたいずれすることにして…


仮にも剣の道を志した者として、塚原卜伝先生のお墓を訪ねてみました。

blog-sid044a.jpg

剣聖と謳われ、著名な人物ですが、意外にもお墓は長年の風雨にさらされて

かなり風化の進んだ石でした。

それでも、新しいお花が供えられていて、今もこの地の人々の誇りであることが伺える、いいお墓でした。

blog-sid044b.jpg

そして、塚原卜伝先生といえば2011年にドラマにもなっていましたね。

こんな人に斬りかかったら 倍返しされそうです。

 blog-sid044c.jpg

 進藤 幹人

弊社技術部長が表彰されました

このたび、弊社技術部の柳瀬部長が、貢献度の高い優秀社員として

桜川市商工会から表彰されました。


柳瀬部長は昭和57年の入社以来30年以上にわたって、

機械の修理やメンテナンス一筋に勤めてきた 弊社の顔ともいえる人です。


手前味噌にはなりますが、弊社のある真壁や稲田周辺では

腕のいい機械修理工として知られた存在なんです。


販売した機械はしっかりサポートして、購入していただいたユーザーに

決して後悔させないという職人気質は、

『雅』をはじめとするCADシステムのサポートはもちろん、

工具や消耗品を販売するスタッフにも少なからず影響を与えています。


先日、ささやかながら社員全員で表彰のお祝いをしてきました。

blog-mi020.jpg


柳瀬部長をはじめ社員一同、これからもお客様のご期待に添えるよう

精進してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

宗利 尚史